肩こり・腰痛・不妊のことなら

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ
Tel.099-257-2339
トップページ > 妊活サポート整体

妊活サポート整体について

体を整えると妊娠しやすくなる!!

妊活 サポート

不妊治療を長年やっているのになかなか妊娠しない。
検査では特に問題はないのに妊娠しない
出来れば自然妊娠したい・・
妊娠に関する悩みはつきません。当院に来られている方の多くもいろんな悩みを抱えてこられています。

自然妊娠においても不妊治療において意外かもしれませんが、30代や40代の方が整体の力を借りて妊娠されています。

どうして整体が妊娠するのに役に立つのかというと、妊娠する上で重要なのが血流を改善することであり、特に当院の整体では血流を良くする技術を用いているからです。

また、一人一人異なる妊娠するためのお体の課題に対してクラニアルテクニック(頭蓋骨を整えるテクニック)や内臓テクニックなど効果的な様々な技術を用いております。

妊活の中心テーマは血流!

妊活 サポート

妊活サポート整体の中心的なテーマは"血流を良くする"こと。特に子宮や卵巣への血流を良くしていきます。

妊娠出産においては重要な役割を果たすのがホルモン。そのホルモンはすべて血流によって運ばれます。血流が低下すると卵子の質の低下、子宮内の温度の低下などが起きます。

当院の整体では固まった筋肉を緩めることで血流を良くしていきます。筋肉が硬くなって収縮しているところでは血管も収縮し血流が悪くなっているのです。妊娠では特に骨盤内の血流の改善が重要になります。

妊娠するためのお体の課題

妊娠 課題

 卵巣や子宮への血流を良くするだけでも妊娠される方がいますが、それは10人に一人くらい、多くの場合、ほかの要素も必要になってきます。妊活サポート整体では妊娠するために何が必要かを一緒に探って、解決していきます。

妊娠するためのお体の課題としてはどんなものがあるか、そのいくつかを紹介します。

温めるだけはもう古い!熱を逃がせる体が大切!

神経施術 妊活

 低温期や高温期はなぜあるのでしょうか?これはそれぞれの時期に主役となるホルモンが入れ替わるためですが、特に卵子が育って排卵するまでの期間である低温期の体温が重要になります。

 低温期の主役であるエストロゲンをつくる酵素は、ある程度体温が下がらないとその働きが悪くなり、エストロゲンの量が減少する場合があります。卵子の成熟を促すエストロゲンの減少は卵子の質の低下を起こしてしまうのです。

体温を下げるには体の表面に血液を流して体温を外に逃がす必要がありますが、その働きが低下している場合があるのです。そのため、こういった方のケースでは熱を外に逃がす働きが元通りにできるようにする必要があるのです。その場合、神経施術(写真)という技術などを用いて整えていきます。

子宮や卵巣以外の内臓も大切!

内臓テクニック レバープレス

 子宮や卵巣はもちろんですが、そのほかの臓器の働きの低下も妊娠に影響する場合があります。血液の材料を消化・吸収する胃や腸、たんぱく質を作り出す肝臓、造血に関係するホルモンを出す腎臓など妊娠出産には多くの臓器の働きも欠かせません。

 内臓の働きを整えるために、内臓テクニック(写真)やクラニアルテクニック(頭蓋骨に働きかけて内臓を整える)などを使っていきます。

脳や筋肉が緊張していると妊娠しずらい

耳管プレス 妊活

 背中の筋肉の緊張は、背骨から内臓に伸びる自律神経に影響するための妊娠しずらくなります。肩こりなどでは首、肩、背中に広がる僧帽筋が緊張していることが多いため、肩こりもとっていったほうが妊娠しやすくなります。

 僧帽筋や首周りの筋肉が緊張すると頭に水分がたまりやすくなります。そうなると脳に圧力がかかるため頭がぼーっとしたり、頭痛になったりします。そうなると脳の機能にも影響します。脳はホルモンに関する指令を出す最高中枢になっているため脳の機能低下は妊娠にも影響します。脳の緊張をとるためにクラニアルテクニックや押圧法といった技術を用います。

ご利用にいて

妊活 問診

ご相談は無料です。電話やメールで問い合わせてくださってもかまいません。

初回は問診に時間がかかるのでお時間に余裕をもって来院いただければと思います。基礎体温票をつけている方は持ってきてくださっても、来られた時に口頭で伝えていただいてもかまいません。

服装はスポーツウェアなど施術を受けやすい服装で来ていただければと思いますが着替えもございます。持ってきて着替えることもできます。皆様の願いがかなうように心を込めて取り組んでまいります。

サンプルイメージ
Copyright(C) 肩こり・腰痛・不妊のことなら All Rights Reserved.